☆ 製作「くり」☆

今日は9月も終わりが近付く秋真っただ中ということで
秋の味覚でもあるくりを作りました🌰✨

始めは0~2歳児🐭
色を塗った茶封筒にお花紙を丸めて詰めたり、丸シールを貼ったりしました。
製作の場所に来た時は製作の気分じゃなかったのかうつむき気味だった子ども達。
しかし、お花紙を丸める時のクシャクシャとした楽しそうな音だったりシール貼りという好きな作業だったため作業が進むにつれ自ら進んで行っていましたよ😊

次は3~4歳児🐰
0~2歳の作業に加えて茶封筒に絵の具やクレヨンで色を塗る作業も行いました。
いつもは色鉛筆やクレヨンを持つ機会が多い子ども達。
絵の具は久しぶりだったため始めは少し緊張気味でしたが慣れてくると筆を茶封筒にしっかりとつけて力強く塗っていましたよ😚
その後のクレヨンで塗る作業は慣れている分、始めからとても力強かったです👍✨

最後は5歳以上のグループ🦁
画用紙に歯ブラシでくりのイガを描いたり、折り紙でくりを折ったりして作りました。
歯ブラシで描き方は普段あまりやらない描き方だったので始めは「これ歯をみがくやつやろ?」と戸惑い気味だった子ども達。
しかし、いざ描き始めると良いものを作りたいと真剣な表情をしていましたよ☺️
折り紙は年齢が上がるにつれて手先も器用になっている分、折り方を教えるとすぐに折れていました✨

そうしてずっと飾っておきたいぐらい可愛いくりがたくさん出来ました⭐️